タイ入国後の隔離期間が短縮予定【4月から隔離は7日~10日間⇒5/6から14日間】

※5月6日以降、隔離が14日間に戻りましたので、予約の際はご注意ください。
 搭乗可能健康証明書(Fit to Fly Health Certification)は引き続き提示不要です。

みなさん、こんにちは。しげりんです。

今回はタイの入国情報をお届けします。

依然としてタイへの入国が難しい状況になっております。
現在は入国条件をクリアしている者は、14日間の隔離検疫を指定のホテルで行わなければならない状況です。

しかし、4/1より状況が緩和しました!

隔離期間について 14日間⇒7日~10日間

4/1より以下のように隔離期間が短縮になる予定です。

  • ワクチン接種済みが証明でき、PCR検査の陰性証明書がある方・・・7日間の隔離検疫
  • その他・・・10日間の隔離検疫

段階的に緩和措置をとる感じですね。

また、これまで必要であった、搭乗可能健康証明書(Fit to Fly Health Certification)の提示が不要になりました。
こちらの準備には医師の証明が必要になってしまうので、負担減になり良いですね!

隔離がなくなるのはいつから?10月を予定。

まだ確定はしておりませんが、10月をめどに隔離なし入国ができるように調整中とのことです。

隔離はなくなっていても、ワクチンの接収証明やPCR検査の陰性証明は当分は続くと予想ができます。

さいごに

タイへの渡航情報は随時変わっており、確定していない情報も多くあります。
渡航の際は最新の情報を確認するようにお願い致します。



(最終更新日:2021年6月11日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

タイが大好きな20代の会社員です。幼少期から約10年間、タイ・バンコクで過ごしていましたが、2021年からは再びタイ・バンコクに住むことになりました。 巷であふれているタイの観光に関する情報だけではなく、在住経験者の目線やタイとのハーフである立場から、ニッチな情報もお伝えすることで、タイの観光産業に貢献できればと考えております。