【インスタ映え】必ず行くべきバンコクの観光スポット5選

バンコクには必ず行くべきインスタ映えスポットがたくさん!

タイにはインスタ映えするフォトジェニックな観光地がたくさんあります!
そのため、女子旅にぴったりです。 

今回はタイの中でも特にフォトジェニックな場所が多い、首都・バンコクのインスタ映えスポットを紹介します。 

バンコクの観光スポット5選 

カオサン通り(ถนนข้าวสาร)

バンコク観光の際にはカオサン通りに行くのはマストです。「バックパッカーの聖地」とも呼ばれており、レストランやカフェ、お土産屋さんなどはアジアらしいエキゾチックな雰囲気の店が多く立ち並んでいます。

そんなカオサン通りでイチオシのインスタ映えスポットが、マクドナルドの前のこのオブジェ。 

「I♡KHAOSAN」の文字とタイでありがとう(「コップンカー」)を意味するポーズをするドナルド。ドナルドと同じポーズで写真を撮るのがおすすめです。

ちなみに2020年にカオサン通りでは舗装工事が行われ、道はきれいになったようです。しかし、外国人観光客をターゲットにしているため、現状は出店は少なくて閑散としております。 コロナ後に今までの賑やかさの復活を楽しみにしております。

名称カオサン通り
名称(英語)Khao San Road
名称(タイ語)ถนนข้าวสาร
住所165, 167 Khaosan Rd, Talat Yot, Phra Nakhon,
Bangkok 10200 Thailand

<地図>

ワットアルン (วัดอรุณราชวรารามราชวรมหาวิหาร)

正式名称は「ワットアルンラーチャワラーラーム」ですが、「ワットアルン」という名前で呼ばれており、タイの三大寺院のひとつであります。

白を基調とした寺院はインスタ映え間違いなしです!ワットアルンはチャオプラヤー川の西側にありますので、多くの人は水上バスで訪れます。 

特に夕方に行くと船から綺麗な夕日が見え、夜にはライトアップも見ることができるので結構おすすめです。 

名称ワット アルン ラーチャ ウォラマハーウィハーン
(暁の寺院)
名称(英語)Wat Arun Ratchawararam Ratchawaramahawihan
名称(タイ語)วัดอรุณราชวรารามราชวรมหาวิหาร
住所158 Thanon Wang Doem, Wat Arun, Bangkok Yai,
Bangkok 10600 Thailand
拝観時間9:00~16:30
拝観料200バーツ

<地図>

Blue whale maharaj 

「Blue whale maharaj」はワットアルンと共にタイの三大寺院と言われているワット・ポーのすぐ近くにあるおすすめのカフェです。
特にここで飲めるドリンクがインスタ映えします! 

綺麗な青いドリンクの正体はバタフライピーです。アントシアニンが主成分で、美容にもいいとのことで、タイの女性に美容ドリンクとして定着しています。 

青色で可愛いドリンクでひと休みしてみるのはいかがでしょうか?

名称ブルーホエールマハラート
名称(英語)Blue Whale Maharaj
住所392/37 Maha Rat Rd, Phra Borom Maha Ratchawang, Phra Nakhon,
Bangkok 10200 Thailand
URLhttps://www.facebook.com/bluewhalebkk/
営業時間9:00~18:00

タラート・ロッファイ・ラチャダー(ラチャダー鉄道市場/ตลาดนัดรถไฟ​รัชดา)<閉鎖しました>

タイならではのフードやドリンク、お土産を楽しめるナイトマーケット。ナイトマーケットの中でも「ラチャダー鉄道市場」がおすすめです。 

ナイトマーケットを普通に楽しむのもいいですが、実はこのナイトマーケットには他の楽しみ方があります。それが上からの眺めです。 

会場の横にあるデパート、「Esplanade」の立体駐車場(4・5階)からナイトマーケットを見下ろすと、色とりどりの屋台がキラキラと光る光景を見ることができます。 

ここから見える約1,000軒の屋台からなる夜景はインスタ映え間違いなしです。 

余談ですが、駐車場に上がっているのは、ほとんどが日本人です(笑)

※2021年2月現在、出店数が少ないため写真のような光景は見ることができません。
コロナ後に復活していることを願いましょう!
※2021年7月31日現在、タラート・ロッファイ・ラチャダーは閉鎖しました。

名称タラート・ロッファイ・ラチャダー
(ラチャダー鉄道市場)
名称(英語)Train Night Market Ratchada
名称(タイ語)ตลาดนัดรถไฟ​รัชดา
住所Ratchadaphisek Rd, Din Daeng, Bangkok 10400
Thailand
営業時間※閉業しました※
通常時 17:00~翌1:00
(※短縮営業 16:00~21:00)

<地図>

ワット・パクナム(วัดปากน้ำ ภาษีเจริญ)

バンコクの市街地から少し離れたところにあるこの寺院「ワット・パクナム」は、幻想的な空間でとってもおすすめです!!

とても綺麗な天井の絵とエメラルド色のガラスでできたオブジェは、うっとりするくらい綺麗でいつまででも見ていられます。 

しかしこの寺院はタイでは仏教寺院として、とても厳格なものとされています。参拝の際には静粛に、マナーを守って参拝しましょう。 

名称ワット・パークナム・パーシーチャルーン
名称(英語)Wat Paknam Phasicharoen
名称(タイ語)วัดปากน้ำภาษีเจริญ
住所300 Ratchamongkhon Prasat Alley, Pak Khlong Phasi Charoen, Phasi Charoen, Bangkok 10160 Thailand
拝観時間8:00~18:00

<地図>

まとめ 

いかがでしたか?
今回は、タイ・バンコクのインスタ映えおすすめスポットを紹介しました。 

タイには綺麗な寺院やおしゃれなカフェがたくさんあり、フォトジェニックなところも多くあります。
ぜひ女子旅にいかがでしょうか。 




(最終更新日:2021年2月27日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

タイが大好きな20代の会社員です。幼少期から約10年間、タイ・バンコクで過ごしていましたが、2021年からは再びタイ・バンコクに住むことになりました。 巷であふれているタイの観光に関する情報だけではなく、在住経験者の目線やタイとのハーフである立場から、ニッチな情報もお伝えすることで、タイの観光産業に貢献できればと考えております。