楽天モバイルを海外旅行で!タイで接続してみたら超快適だった【オススメ】

みなさんこんにちは。しげりんです。

今回は楽天モバイルをタイ・バンコクで接続してみました。
接続スピードがどれくらいあるのか、実際に検証したのでご紹介致します。

タイ旅行に限らず、よく海外旅行する人にはとてもおすすめです!

楽天モバイルはタイでも使えるのか【結論:使える】

楽天モバイルの回線はタイでそのまま使えます。

物理SIMカード持っている方は、現地の対応機種に差し込んでも使うことが出来ます。

また、e-SIMの方でも問題なく使うことが出来ます!


タイ国内で接続する回線は?<AIS・True・Dtac>

タイでローミングする時に接続する回線は以下の通信事業者になります。

  • AIS
  • True
  • Dtac

上記はタイ大手3社をカバーしております。

ただし、5G回線には接続できず、4Gもしくは3G回線に接続します。

大手通信事業者の回線に接続するので、安心して使うことができますね。

現地のSIMカードを使いたい方はこちら!

実際に速度を測ってみました!【普通に早い!】

測定で使ったサイト:FASTというサイトを使いました。
https://fast.com/ja/

検証端末:Apple iPhone12

ASQ隔離ホテル内(ロイヤル・プレジデント)

速度について不満はなかったです。インターネットにサクサクつながりました

接続していたキャリアはDtacでした。

セントラルプラザ(ラマ3)

ここではTRUEの3G回線に繋がりました。

商業施設の店舗内で繋いだので、速度は遅いほうになるかと思います。

しかし、調べ物インターネットサーフィンでの接続は問題ありませんでした。

プロンポン駅(エンポリウム内)

ここでも商業施設内で接続してみました。

MRT シーロム駅 構内

地下鉄の駅のホームですが、結構な速度ですね!

場所によっては繋がりにくいかもなのでご注意ください。

サイアム駅

※測定結果は後日お知らせ致します。

スワンナプーム空港

※測定結果は後日お知らせ致します。

ドンムアン空港

※測定結果は後日お知らせ致します。

また、「ここで測定してほしい!」などの場所のリクエストがありましたら、下段のコメント欄もしくはTwitterのDMにてお知らせください!

楽天モバイルの利用料金について

「タイでの利用だから高いんじゃないの?」って思いますよね。

海外ローミングだから、値段が高くついてしまうイメージを持っている方が多いかと思います。

しかし、楽天モバイルはたったの1,078円から利用できるのです!

<料金表 2022年7月1日から>

データ通信量料金
0~3GBまで1,078円
3GBを超え、20GBまで2,178円
20GBを超えた場合3,278円

ただし、海外ローミングの場合は2GBまでの高速通信を利用できますが、2Gを超えた後は速度が128kpbsに制限にされますのでご注意ください。
2GBを超えても高速通信がしたい場合は、1GBを500円で追加ができるオプションもあります。

申し込みはこちらから♪

国・機種別での確認方法

楽天モバイル公式サイトに国・機種別で利用可能かどうか、料金はどれくらいかかるのかなど、調べることが出来ます。
これから渡航予定の国で使用できるかどうか不安な方は、ぜひ一度確認してみると安心です!

URL:https://network.mobile.rakuten.co.jp/support/international-roaming/area/

最後に

いかがでしたか?

楽天モバイルは1GBまでは無料はなくなってしまいましたが、それでも低価格で利用が可能です。
なおかつ海外での利用でもオプション契約なしでデータ通信が利用できるのは、とても魅力的なことです。

タイだけではなく、海外旅行をよくする人にもオススメです!

下のリンクから申し込みができますので、ぜひご覧になってみてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

タイが大好きな20代の会社員です。 タイ・バンコクには、幼少期から約10年間と2021年に約半年間過ごしていました。 タイの観光や生活に関する情報を、元在住経験者の目線や日タイハーフの立場から、ニッチな情報もお伝えすることで、タイの観光産業や経済に貢献したく考えております。 皆様どうぞよろしくお願い致します。