楽天モバイルを海外(タイ)で接続してみた。【普通に早い!】【旅行にオススメ】

みなさんこんにちは。しげりんです。

今回は楽天モバイルをタイ・バンコクで接続してみたので、接続スピードがどれくらいなのかご紹介します。

タイ旅行に限らず、よく海外旅行する人にはとてもおすすめです!

実際に速度を測ってみた!【普通に早い!】

測定ではFASTというサイトを使いました。
https://fast.com/ja/

ASQ隔離ホテル内(ロイヤル・プレジデント)

速度については不満もなく、インターネットにサクサクつながりました

今回、キャリアはDtacに接続していました。

セントラルプラザ(ラマ3)

ここではTRUEの3G回線に繋がりました。

商業施設の店舗内で繋いだためか、速度は遅いほうだと思います。

プロンポン駅(エンポリウム内)

ここでも商業施設内で接続してみました。

シーロム駅

※測定結果は後日お知らせ致します。

サイアム駅

※測定結果は後日お知らせ致します。

スワンナプーム空港

※測定結果は後日お知らせ致します。

ドンムアン空港

※測定結果は後日お知らせ致します。

また、「ここで測定してほしい!」などの場所のリクエストがありましたら、下段のコメント欄にてお知らせください!

楽天モバイルの利用料金について

「タイでの利用だから高いんじゃないの?」って思ったりしませんか?

海外ローミングだと、値段が高くついてしまうイメージがありますよね。

しかし、楽天モバイルは1GBまでであれば、月額無料で利用できるのです!

<料金表>

データ通信量料金
0~1GBまで0円
1GBを超え、3GBまで1,078円
3GBを超え、20GBまで2,178円
20GBを超えた場合3,278円

ただし、海外ローミングの場合は2GBまでが高速通信が利用でき、以後は128kpbsに速度制限になります。
2GBを超えても高速通信がしたい場合は、1GBを500円で追加ができるオプションもあります。

↑契約はこちらからできます↑

さいごに

いかがでしたか?

楽天モバイルは、1GBまでは無料で使えて、なおかつ海外でもオプション契約なしでデータ通信が利用できるのは、とても魅力的だと思います。

タイだけではなく、海外旅行をよくする人にもオススメです!

もし迷っているのであれば、申し込んでしまいましょう!!




(最終更新日:2021年10月17日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

タイが大好きな20代の会社員です。幼少期から約10年間、タイ・バンコクで過ごしていましたが、2021年からは再びタイ・バンコクに住むことになりました。 巷であふれているタイの観光に関する情報だけではなく、在住経験者の目線やタイとのハーフである立場から、ニッチな情報もお伝えすることで、タイの観光産業に貢献できればと考えております。