【ホテル隔離なし!】5月からタイ入国時の隔離ホテル予約は不要です!【ATK検査】

みなさん、こんにちは。しげりんです。

いよいよ2022年5月より、タイ入国に際し大幅な変更が検討中とのことです!

入国日のホテル隔離がなくなる?⇒なくなります!

2022年4月11日現在、タイ入国初日に隔離ホテルの予約が必須になっております。

金額は約1万円以上。(空港⇒ホテルの送迎、PCR検査、ATK検査キット、食事込み)

検査結果待ちのための隔離ホテルのため、これがなくなるだけでも経済的、精神的負担はかなり軽減させるのではないでしょうか。

運用としては以下の通りで検討中です。

  • 空港到着時にATK検査
  • 5日目報告用のATK検査キットを空港で受け取り
  • 5日目にATK検査実施、アプリ等を通じて報告

引き続き、5日目の検査報告は継続する予定だそうです。

コロナ保険の補償金額緩和?

コロナ保険も2022年4月11日現在、2万ドル以上の補償があるものに加入しないと、タイに入国できません。

5月以降からなのか明確な情報がありませんが、補償額のハードルを下げることも検討しているとのことです。

最近はコロナ関連の保険は充実してきておりますが、やはりこちらも経済的な負担になっているのは間違いありません。

最後に

いかがでしたか?
入国のハードルが日々下がってきていて、いよいよ国を超えた往来が増えそうですね。
コロナ前のような往来は近いうちにでも見ることが出来るかもしれませんね!

>>航空券の検索はこちらから!(Expediaで航空券もホテルもまとめてお得に予約できますよ~~!)

参考文献:『Thailand considers further easing restrictions on international arrivals from May』
https://www.thaipbsworld.com/thailand-considers-further-easing-restrictions-on-international-arrival-from-may/(2022/4/11)

<隔離ホテルの様子>


(最終更新日:2022年4月29日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

タイが大好きな20代の会社員です。 タイ・バンコクには、幼少期から約10年間と2021年に約半年間過ごしていました。 タイの観光や生活に関する情報を、元在住経験者の目線や日タイハーフの立場から、ニッチな情報もお伝えすることで、タイの観光産業や経済に貢献したく考えております。 皆様どうぞよろしくお願い致します。