【第3弾】日本語が聴けるタイポップス(LUSS,HYE)

みなさん、こんにちは。しげりんです。

今回は日本語が聴けるタイポップス第3弾をお届けします!

【1曲目】หยอก หยอก(ヨーク ヨーク/からかう)

アーティスト名:LUSS(ルス)

LUSSさんは第2弾でも紹介しましたが、また別の曲です!

YouTube

Apple Music

日本語の部分はここ!

หายเข้าไปในลิ้นชัก DORAEMON

หายแบบ NINJA HATTORI

LUSS – หยอก หยอก
  • ドラえもん
  • 忍者ハットリ

が歌詞に含まれています。

「หายเข้าไปในลิ้นชัก」 は直訳すると、「引き出しの中に隠れる」と言う意味です。
後ろにドラえもんと続くので、押し入れの中に隠れるという意味になりますね。

また、「หายแบบ」は「~のように隠れる」と訳すことができます。
忍者ハットリのように隠れるということになりますね。

PVでは隠れているシーンになっていますので、ドラえもんが押し入れにいるように、また、忍者ハットリくんのように隠れるということを、歌詞にも反映させているのではないでしょうか。

ちなみにYouTubeのPVでは、1:47頃からになります。

<1:47から再生します。>

【2曲目】ติดอยู่ที่เดิม (OURFAVPLACE) Feat. โต Mirrr

アーティスト名:HYE

ติดอยู่ที่เดิมは、「ディッユーティードゥーム」と読み、意味は意訳すると「依存している」になります。

YouTube

Apple Music

日本語の部分はここ!

今日、すーっごく寒いですね。手も冷たいだし。

あ、ねぇ!あそこのお店おいしそう。一緒に食べようか。

でもなぁ、ちょっとお金ないから、私にお金だしてね。

HYE – ติดอยู่ที่เดิม (OURFAVPLACE) Feat. โต Mirrr

前奏の部分に日本語が隠れています。
タイ人女性が日本語で誰かに話しかけている感じですね。

最後に

いかがでしたか?
今回で第3弾になりましたが、タイポップスには結構日本語が入っているのが分かりますね。

曲に日本語が入っていると親近感が一気に湧くのですが、これは私だけでしょうか?

また、歌詞に日本語が入っている曲がありましたら、第4弾も更新したいと思います。

今回もご覧頂きましてありがとうございました!



(最終更新日:2022年2月1日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

タイが大好きな20代の会社員です。 タイ・バンコクには、幼少期から約10年間と2021年に約半年間過ごしていました。 タイの観光や生活に関する情報を、元在住経験者の目線や日タイハーフの立場から、ニッチな情報もお伝えすることで、タイの観光産業や経済に貢献したく考えております。 皆様どうぞよろしくお願い致します。