【パワースポット/願いが叶う神様】エラワン廟

みなさん、サワディーカップ。しげりんです。

現在、非常事態宣言が発令されているタイ・バンコク。

バンコクで願いが叶う神様で大変有名なエラワン廟(びょう)が、コロナ禍における施設の制限により、人がいない状況になっております。

※2021年9月1日より規制が緩和されたので、入れるようになりました。

エラワン廟はどんなところ?

ありとあらゆる願いが叶えられる神様が祀られていることで有名な場所です。

1953年にホテル(グランドハイアット・エラワン・バンコク)を建設する際に事故が多く多発してしまい、建設が難航していました。

そこで占い師からヒンドゥー教を祀るように勧められて、エラワン廟を設けました。

その結果、建設が工事が順調に進んだとされています。

このことから、願い事が叶う神様として広まり、人が絶えることなくお参りに来るようになりました。

健康、家族、恋愛、仕事、お金など、あらゆる開運にご利益があるとされております。

願いが叶ったら必ずお礼のお参りも忘れないでくださいね!

コロナ禍のエラワン廟の様子

今はコロナ禍の非常事態宣言により中に入れないので、お願いごとやお祈りをする際は、お花を門に掛けています。

場所・地図

BTSチットロム駅から徒歩5分以内のところにあります。

最後に

いかがでしたか?

普段であればたくさんのタイ在住者や観光客でに賑わう場所になっておりますが、今は閑散としております。

必ず叶えたい願い事があれば、ぜひお参りに来てみてはいかがでしょうか?




(最終更新日:2021年9月16日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

タイが大好きな20代の会社員です。幼少期から約10年間、タイ・バンコクで過ごしていましたが、2021年からは再びタイ・バンコクに住むことになりました。 巷であふれているタイの観光に関する情報だけではなく、在住経験者の目線やタイとのハーフである立場から、ニッチな情報もお伝えすることで、タイの観光産業に貢献できればと考えております。