【麺をすするのはダメ?】タイでの食事マナー【8つのお約束】

みなさんこんにちは!しげりんです。

今回はタイでの食事のマナーについてご紹介します。

タイ旅行へ行った際は、あれも食べたいこれも食べたいとなり、多く食事をする機会があると思います。

その際に役立つ食事のマナーを皆様にお伝えします。

①お皿に口をつけて食べない

お皿に口をつける行為、マナー違反です!

「スープを飲むときどうするの?」

⇒スプーンですくいましょう!

②麺類、汁物をすすらない

音を立てて食べるのはマナー違反です。

すすらずにゆっくり食べましょう。

スープはスプーンを使ってくださいね!

③お皿を持ち上げない

基本的にお皿を持ち上げて食べません。

すべてのお皿は置かれた状態で食べましょう。

④フォークで食べ物を刺さない

photo by Alexas_Fotos

フォークで食べ物を刺して食べるのはマナー違反。

フォークはスプーンに食べ物をよそうことにつかったり、食べ物を切るために使います。

⑤かぶりついて食べない

photo by Jimmy Chan

チキンや大きな魚をかぶりつて食べるのはマナー違反。

一口サイズなど小さく切って食べましょう。

でも、ハンバーガーを食べる時はぜひ、かぶりついてください。(笑)

⑥音を立てて食べない

麺類やスープなどの汁物をすすらないことや、食器同士が当たる音にも注意しましょう。

絶対に音を出すなと言うことではなく、なるべく音を立てないようにしましょう。

⑦スプーンとフォークを使って食事をする

ご飯を食べる時はスプーンだけではなく、フォークとスプーンを使って食べるのがタイルール。

なお、フォークは前述の④の通り、刺すためではなくスプーンによそうためと、食べ物を切ったりするときに使います。

⑧自分好みの味に調味する

レストランに行くと卓上に調味料が置いてある場合があります。

注文した食べ物が口に合わない味だったら、卓上の調味料を使って自分好みにアレンジしましょう。

特に麺類の料理で使います。卓上に置いてない場合は、料理が来た時と同時に持ってきてくれることが多いです。

口に合わなくて卓上に調味料がない場合は、店員さんに持ってきてもらうか、我慢しましょう(笑)

まとめ

  • お皿に口をつけて食べない
  • 麺類、汁物をすすらない
  • お皿を持ち上げない
  • フォークで食べ物を刺さない
  • かぶりついて食べない
  • 音を立てて食べない
  • スプーンとフォークを使って食事する
  • 自分好みの味に調味する(卓上に調味料がある場合)

いかがでしたか?

普段、無意識にしていることが、タイではマナー違反であることは驚きですよね。

タイに行った際にはぜひ上記のマナーに注意して食事をしてみてはいかがでしょうか?



(最終更新日:2021年2月7日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

タイが大好きな20代の会社員です。幼少期から約10年間、タイ・バンコクで過ごしていましたが、2021年からは再びタイ・バンコクに住むことになりました。 巷であふれているタイの観光に関する情報だけではなく、在住経験者の目線やタイとのハーフである立場から、ニッチな情報もお伝えすることで、タイの観光産業に貢献できればと考えております。