隠れ家的タイ料理屋さん「シミラン」(東京・二子玉川)

今回のお店はおしゃれな街、東京都世田谷区の二子玉川から。

二子玉川にはいくつかタイ料理のお店がありますが、今回は隠れ屋的なお店「シミラン」にお邪魔しました。 (シミランをネットで予約したい方はこちら)

店内はタイの雰囲気満載。

店員の叔父さんはとても優しくて居心地が最高。

さっそくいくつかの料理とメインのガパオライス(豚)を注文。

辛さ調節もできるとの事なのでいちばん少ない辛さにしました。

何品か頼んだ料理の後にガパオライスが到着しました!

野菜が比較的大きくて、目玉焼きも周りがカリカリとしています。

とても美味しそう…!

いただきます!

辛さは少なく、お肉の旨みがすごく来る。

半熟の目玉焼きとの相性も抜群!
初めての方でも食べやすい日本人向けの味付けに感じました。

毎度定番のタイ米も美味しくて大満足。

二子玉川でちょっぴり変わったディナーを食べたい人にはおすすめのお店!

二子玉川駅から徒歩1分程度ととても近いので、ふらっと気軽に寄って欲しいお店の1つです。


場所

シミラン(二子玉川ライズオークモール2階)

<詳細・予約はこちらから>

シミランをネットで予約する



<ほかのレビュー>







(最終更新日:2021年2月14日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

タイが大好きな20代の会社員です。幼少期から約10年間、タイ・バンコクで過ごしていましたが、2021年からは再びタイ・バンコクに住むことになりました。 巷であふれているタイの観光に関する情報だけではなく、在住経験者の目線やタイとのハーフである立場から、ニッチな情報もお伝えすることで、タイの観光産業に貢献できればと考えております。