初めてのガパオライスはおいしいけど辛かった!「チャオタイ」(神奈川・川崎)

日本でタイ料理食べてみました!!

今回訪問したのは、川崎駅直結のお店「チャオタイ 川崎店」です。

注文の料理は…「鶏肉ガパオライス」

鶏肉のガパオライス どーん! photo by しげりん

料理のレビューと感想など

注文して10分くらいでガパオライスが到着~!

少しクタッとしたピーマンとたけのことガパオ、ほどよく炒まったお肉。

「美味しそう…(ニヤニヤ)」

瞬時に出てきたのに、見るからに調味料の味が染み込んでいて美味しそう!!


いただきます

「辛っ!!!」

1口目からタイ料理特有の辛さがガツン。

想像以上に辛くて、口から炎が出ました(大嘘)

だけど辛さだけでなく旨みが来るのがガパオライス。

肉汁が辛さを和らげてとても食べやすかったです。


ご飯はもちろんタイ米。

日本で食べているお米より少し固く甘味はないけど、お肉と相性が良くとても美味しかったです。

本格的なタイ料理が食べたいという人にはおすすめ!
川崎駅から近いので、仕事終わりにでも寄って欲しいお店のひとつです。


今回のお店の詳細

場所:川崎(JR改札から徒歩5分程度)

チャオタイ公式HPはこちら
https://www.chaothai.jp/

食べログはこちらから
チャオタイ 川崎店





(最終更新日: 2021年2月7日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

タイが大好きな20代の会社員です。幼少期から約10年間、タイ・バンコクで過ごしていましたが、2021年からは再びタイ・バンコクに住むことになりました。 巷であふれているタイの観光に関する情報だけではなく、在住経験者の目線やタイとのハーフである立場から、ニッチな情報もお伝えすることで、タイの観光産業に貢献できればと考えております。