サムットプラカーンのおすすめ観光地・4選【バンコクのとなり!】

みなさん、こんにちは。しげりんです。

今回はバンコクのお隣、サムットプラカーンのおすすめ観光地4選をご紹介します。

バンプーリゾート『สถานตากอากาศบางปู』

魅力

    • カモメの大群がみれる

    • タイランド湾に沈む夕陽がとても綺麗

  • マイナーな観光地で地元の人が多い

 


詳しくは以下の記事に写真付きでまとめています!
ぜひご覧ください!


<場所>




 

クロコダイルファーム&ズー(ワニ園)『ฟาร์มจระเข้และสวนสัตว์สมุทรปราการ』

魅力

    • 世界最大のワニ園(+動物園)

    • 世界で一番大きいワニがいる

    • ワニ以外の動物もいる
      (ゾウ、ライオン、トラ、サル、ウマ、トリなど)

  • メインのワニショーは、毎日約1時間ごとに開催(土日がオススメ)

 

入園料

外国人:大人 350B / 子ども 250B

タイ人:60B

料金の差がすごいですね(笑)

<場所>



 

バーンナンプン市場『ตลาดน้ำบางน้ำผึ้ง』

お店は色々あります。

ご飯、スイーツ、果物、お花、かばん、お土産などなど!!

地元の人が多い市場になっています。

営業日:土日

営業時間:7時ごろ~17時ごろまで(お店によります)

<場所>

 




プロム・プラチュラチョームクラーオ(ラーマ5世)要塞『ป้อมพระจุลจอมเกล้า』

この観光地は言い方がたくさんあって、地元の人は「プロム・プラチュン」と言う人もいます。

魅力
  • タイの海軍施設に入れる

  • 戦時中の戦艦や鉄砲などを見ることができる

アクセス方法①
車で目的地まで

アクセス方法②
タクシーで目的地まで

アクセス方法③
  • バンコク市内スタート
  • BTSスクンビット線「パークナーム駅下車 Pak Nam(E19)」
  • 「パークナーム市場桟橋」まで徒歩(10分)orタクシー(5分)
  • 渡し船乗船→「サムットチェーディー船着場」まで。
  • 下船後、タクシーorトゥクトゥクで目的地まで行く。

※アクセス方法②、③で行った場合、帰りの交通手段の確保が難しい場合がありますので、ご注意ください。

<場所>

 




最後に

いかがでしたか?

サムットプラカーンにはいろいろ観光地がありますので、他にも気になる場合は調べてみてくださいね!

サムットプラカーンには親戚が住んでいて行く機会が多いので、新しい観光地に行きましたら、当ブログで公開予定です。




(最終更新日:2021年1月14日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

タイが大好きな20代の会社員です。幼少期から約10年間、タイ・バンコクで過ごしていましたが、2021年からは再びタイ・バンコクに住むことになりました。 巷であふれているタイの観光に関する情報だけではなく、在住経験者の目線やタイとのハーフである立場から、ニッチな情報もお伝えすることで、タイの観光産業に貢献できればと考えております。