【PCR検査不要】9/7から日本入国時のPCR証明書は不要(条件:ワクチン3回接種済み)

みなさん、こんにちは。しげりんです。

日本入国時に関して緩和の発表がありました。

2022年9月7日(水)より、日本入国時に72時間以内のPCR検査の陰性証明が必要でしたが、条件付きで不要になります。

条件:ワクチン接種3回以上(要接種証明)

条件は日本に入国、帰国する人でコロナウイルスワクチンを3回以上接種済みの人です。

PCR検査は飛行機搭乗時を逆算して検査を受けなければならず、費用も安くないですが、今回の緩和により負担が一気に減るようになります。

この緩和に伴い、タイだけではなく各国から日本との往来が予想され、経済の活発化が予想されます。

しかし、コロナウイルスはまだ蔓延している状態なので、先行きの不安も考えることができます。

いずれにしろ感染予防対策は引き続き撤退して行くことが、何よりも重要であると考えています。

渡航の際はワクチン接種証明書をお忘れにならないようにご注意ください!

タイ入国の場合はワクチン接種2回以上でPCR検査証明不要

タイに入国する場合は一部を除き2回以上のコロナワクチン接種を完了し、接種証明書があればPCR検査証明書は必要ありません。

いずれにしろ日本とタイを行き来する際は3回以上の接種完了が手間が少ないですね。

有効なワクチンと回数は以下の通りです。

ワクチン名回数
ファイザー Pfizer2
モデルナ Moderna2
アウトラゼネカ AstraZeneca2
シノバック Sinovac2
シノファーム Sinopharm2
コバクシン Covaxin2
ノババックス Novavax2
スプトニーク Sputnik2
メディゲン Medigen2
ヤンセン Janssen(Johnson&Johnson)1

最後に

いかがでしたか。

PCR検査がなくなると時間にも余裕が生まれますね。

そして規制緩和が進みいよいよコロナ前の往来が期待できそうですね。

コロナの予防には引き続き注意をしていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

タイが大好きな20代の会社員です。 タイ・バンコクには、幼少期から約10年間と2021年に約半年間過ごしていました。 タイの観光や生活に関する情報を、元在住経験者の目線や日タイハーフの立場から、ニッチな情報もお伝えすることで、タイの観光産業や経済に貢献したく考えております。 皆様どうぞよろしくお願い致します。